【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ

 夕刻間近に登った十三石山


 
 

 
 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  京都府の十三石山(じゅうさんごくやま)案内地図

 ■十三石山の地図
 十三石山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   氷室神社や京見峠は左下の方です。

大きな地図で見る

 十三石山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
十三石山
 

  十三石山(じゅうさんごくやま)の登山記録   H21.3.15

 ■二ノ瀬駅近くの夜泣峠から登りました。道に悩みました。
   十三石山の記録

    十三石山の前に登った貴船山 ⇒  貴船山の専用HP
 Ф01.【13:22】夜泣峠《C!》です。貴船山から下りて、そのまま十三石山へ。
    峠の標高は約400m。 いったん約250mほどダウンです。
夜泣峠

 Ф02.【13:32】大滝まで1.2kmです。峠から0.5km進みました。
道

 Ф03.【13:45】車道に合流しました。  γ(▽´ )ツ
道

 Ф04.【14:05】また山道に入ります。近畿トレイルです。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 Ф05.【14:13】畑の間の道を通ります。そして盗人谷の橋を渡りました。
道

 Ф06.頑張って登ります。静かです。  (・∀・)
道

 Ф07.【15:00】十三石山の案内板を見て急な登りへ。  ヾ( `▽)ゞ
道

 Ф08.10分くらい迷う。ガイドの地図見ていますが、わかりませんでした。
道

 Ф09.【15:18】この分岐はキーポイントです。  o(^▽^)o
分岐

 Ф10.【15:23】満樹峠です。休まずに進みました。  γ(▽´ )ツ
満樹峠

 Ф11.この分岐から山頂はもうすぐです。  (・∀・)
分岐

 Ф12.【15:38】十三石山山頂 496m。  \(^▽^)/ 悩みました。
十三石山山頂

 Ф13.東の展望場から比叡山が見えました。  ヾ( `▽)ゞ すぐに下山開始。
比叡山

 Ф14.【15:51】満樹峠に戻りました。 ここから少し登りです。w(゚o゚)w
満樹峠

 Ф15.【16:07】水が流れている道をずぶずぶ進みました。急いでいます。
道

 Ф16.【16:10】民家が見えてきました。これで安心です。 o(^▽^)o
民家

 Ф17.【16:16】氷室神社に参拝。  (・A・)
氷室神社

 Ф18.【16:24】車道を京見峠目指して歩きました。  γ(▽´ )ツ
車道

 Ф19.【16:44】京見峠です。茶店が閉まっています。  \(^_^)/
京見峠

 Ф20.比叡山が大きく見えます。  ヾ( `▽)ゞ
比叡山

 Ф21.【17:22】もう山道には入らずに車道を歩いて住宅街に入りました。
車道

 Ф22.【17:44】今宮神社の前を通ります。  γ(▽´ )ツ
今宮神社

 Ф23.大徳寺の境内を歩きます。 (大徳寺の壁)   o(^▽^)o
大徳寺

 Ф24.【18:00】大徳寺をでて四条河原町にいくバス乗車して帰りました。
大徳寺



 

  十三石山(じゅうさんごくやま)の登山日記   H21.3.15 

 3月中旬の天気の良い日です。8時半に鞍馬駅を出発して、鞍 馬寺、奥の院、貴船神社参拝後に、標高700mの貴船山に登り ました。その後下山して夜泣峠に到着です。

 遅くなっていたら、そのまま近くの二ノ瀬駅から帰る計画でし たが、時間があるので、十三石山にも登ることにしました。ガイ ドにも載っているから、登っておきたい山のひとつでした。

 標高約400mの夜泣峠。ここからかなり下ります。下るとま た登らないといけません。ちょっとめんどうだな、と思いながら 下っていきました。

 車道に合流しました。民家が近くにある山は、夕刻近くてもち ょっと安心です。畑の間を通って、次の山道に入りました。

 よい道が続いているのですが、ガイドの地図を見ていても位置 がよくわかりません。分岐で悩んだりします。もう少し案内が欲 しいところです。

 少しでも時間を短縮するために、休まずに歩きました。いくつ か分岐があって悩みます。満樹峠の近くになると、案内板があり ました。位置がわかってきました。

 ここからもう少し歩くと、ピークが見えてきました。白い石も 見えます。15時半すぎましたが、標高496mの十三石山山頂 に到着しました。

 樹林帯の中です。そんなに広くはありませんが、登頂できてう れしいです。東の展望場に行くと比叡山が見えました。この景色 はきれいです。西からの日が当たっていました。

 すぐに下山開始します。バスがあるところまで歩くつもりです。 再び満樹峠に戻って、今度は氷室神社の方に向かいます。突然白 い犬がでてきたのでびっくり。近くの方が散歩されていました。 出口が近いのでしょう。

 ぬかるんでいる道もありましたが、どんどん下って民家のそば にでました。車道にでると安心です。氷室神社に参拝して、今度 は京見峠に向かいます。

 私にとってここらも初めての道です。昔から人々の往来があっ たところでしょう。京見峠には茶店がありました。なんかいい感 じですね。また比叡山が大きく見えました。

 景色が見れるとうれしいです。静かな夕時の車道を下ります。 もう山道には入りません。民家が増えました。そして今宮神社の 前を通り、大徳寺の境内に入りました。大きなお寺です。

 このあとバスで帰りましたが、かなり長い時間活動した山登り になりました。この十三石山も観光も含めて登るといいですね。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン