【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ



  快晴の朝に眺めた彦根城







 −近畿の観光記録− .
近畿北部登山記録 佐和山の登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約7分
 

  滋賀県の彦根城の案内地図

 ■彦根城の地図
 彦根城【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 彦根城【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
彦根城
 

  彦根城の観光記録   H28.3.22

 ■天守閣に登城できない朝なので、堀沿いから景色を楽しみました。

    城跡のある佐和山からの展望 ⇒  石田三成公の佐和山HP


 彦01.【6:15】天気がよいから早朝の彦根城を見に行きます。  γ(▽´ )ツ
彦根城

 彦02.堀から天守閣を眺めます。釣をしている人が何人かいます。 o(^▽^)o
彦根城

 彦03.朝日が当たりだした天守閣です。まだ光が弱いです。  ヾ( `▽)ゞ
彦根城

 彦04.護国神社。   (・A・)
護国神社

 彦05.日が当たり始めた石垣。  ヾ( `▽)ゞ
彦根城

 彦06.白壁が水面に映っています。   \(^_^)/
彦根城

 彦07.彦根城の中に入って行きます。    w(゚o゚)w
彦根城

 彦08.入城前の左側もよい景色。桜はもうすぐ。きれいだろうなぁ。
彦根城

 彦09.【6:37】登城のチケット売り場はまだ閉まっています。石垣を見ました。
彦根城

 彦10.内堀を反時計回りします。日が当たるところを見ましょう。 o(^▽^)o
彦根城

 彦11.水面に青空が映っています。   γ(▽´ )ツ
彦根城

 彦12.琵琶湖の方向になります。     ヾ( `▽)ゞ
彦根城

 彦13.まだ新緑がない落葉した木が並んでいます。   (・∀・)
彦根城

 彦14.あそこに入口が見えます。    ヽ(゚◇゚ )ノ
彦根城

 彦15.誰もいません。お掃除しているのか開いていました。  (・∀・)
彦根城

 彦16.入口から太陽を撮影。佐和山があります。   \(^_^)/
佐和山

 彦17.石垣を眺めながら歩きます。鳥がないています。   γ(▽´ )ツ
彦根城

 彦18.木の上の鳥をズーム。巣があるんですね。    o(^▽^)o
彦根城

 彦19.内堀から離れます。天守閣が見えてきました。   \(^_^)/
彦根城

 彦20.さらに離れると上の石垣が見えます。  ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
彦根城

 彦21.天守閣に日が当たっています。位置で見え方が変わりますね。 《C!大》
彦根城

 彦22.外堀。日の出方向。佐和山(左前方)です。  \(^_^)/  《C!大》
彦根城

 彦23.外堀の外から眺めています。美しいですね。  γ(▽´ )ツ 《C!大》
彦根城

 彦24.広い彦根城。よく見えます。彦02地点近くです。o(^▽^)o 《C!大》
彦根城

 彦25.青空を背景に天守閣をもう一度。  \(^_^)/   《C!大》
彦根城

 彦26.日が高くなって明るい景色になりました。     ヾ( `▽)ゞ
彦根城



 ◆佐和山から眺めた彦根城 (同じ日です)

 ◆琵琶湖の向こうに蓬莱山。沖島も見えています。  \(^_^)/   《C!大》
蓬莱山

 ◆彦根城をズーム。     o(^▽^)o
彦根城



 

     彦根城の観光日記   H28.3.22 

 目が覚めて窓から外を眺めたら明るくなっています。雲が見えないからよく晴れそうです。急いで着替えて彦根城を見に行きました。上2枚ではまだ寒い朝でした。早く歩いて体を温めます。

 今まで2回お城に行っていますが、彦根駅からの道でした。今回は北東の外堀の方からアクセスします。まだ太陽が佐和山に隠れているから日が当たりません。堀で朝早くから釣りをしていました。けっこう多いです。

 天守閣に朝日が当たりだしました。赤みがかった色に見えます。まだ光が弱いです。護国神社にお参りしてから石垣を眺めながら外堀を渡りました。ランニングしている人もいます。

 静かです。場内に車が出入りしています。少し南側に進んで内堀を渡り、登城のチケット売場に行ってみました。当然閉園したままです。入れないのは残念。下から場内の景色を楽しみます。

 内堀沿いに反時計回りします。風がなくて波がありません。青空と景色が水面に映ってきれいです。晴天だとこれが楽しいです。絵葉書みたいな写真が撮れるところを探して歩きます。

 北側の入口は門が開いていました。特になにも書いてありませんが入っていいのでしょうか。早朝の観光の人のためにも入園箱にお金入れるとかで入れたらうれしいのになぁ。中で掃除でもしているのかも、、、それなら表から入りそうだけど。。。

 鳥がよく鳴いています。高い木の上に巣を作っているようです。バードウォッチングにいいですね。内堀から少し離れたら天守閣が見えました。場所を変えながら眺めます。

 琵琶湖まで近いです。波際まで行きたいけど帰ります。このあと佐和山に登りに行きます。外堀の外を歩きます。電柱や照明器が撮影の邪魔になりますが、間を探しながら撮影します。

 太陽が高くなって明るくなっています。天守閣に日が当たって、白壁が美しく見えます。石垣が長くつながっていて、難攻不落のお城のイメージです。登城したいけど快晴のうちに佐和山からの景色を見たいと思います。



Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン