【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


 延暦寺にお参りした比叡山







 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  京都滋賀の比叡山の案内地図

 ■比叡山の地図
 比叡山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 比叡山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
比叡山

比叡山
 

  比叡山の登山記録   H20年1月6日

 ■坂本から修学院へと縦走しました。下山がわかりにくかったです。
   比叡山の記録

 卍01.【9:30】JR車窓からの景色。早く登りたいです。叡山坂本で下車。
景色

 卍02.【9:38】日吉神社の鳥居をくぐっていきます。  (・A・)
日吉神社

 卍03.【9:51】日吉神社。鳥居近くのお堂にお参りしてから登ります。
日吉神社

 卍04.急な石段を上がっていくと車道にでました。  γ(▽´ )ツ
石段

 卍05.また石段を上がっていきます。景色がよくなります。 ヾ( `▽)ゞ
石段

 卍06.琵琶湖が見えました。天気がいいです。  \(^_^)/
琵琶湖

 卍07.【10:17】鉄塔が見えました。  γ(▽´ )ツ
鉄塔

 卍08.【10:28】山道を歩いています。   (・∀・)
道

 卍09.【10:50】登っている人が何人かいます。がんばれー。 ヾ( `▽)ゞ
道

 卍10.【10:57】山上から続いている舗装路にでました。   \(^_^)/
道

 卍11.【11:07】延暦寺の根本中堂前に到着しました。  ヾ( `▽)ゞ
根本中堂前

 卍12.【11:12】新年で参拝者が多いです。   \(^_^)/
根本中堂

 卍13.中は撮影禁止です。お参りしてきました。  (・A・) 
根本中堂

 卍14.【11:35】阿弥陀堂の境内に入りました。   o(^▽^)o
阿弥陀堂

 卍15.阿弥陀堂にお参りします。   (・A・)
阿弥陀堂

 卍16.水琴窟のある石庭です。手水が氷っていました。  γ(▽´ )ツ
石庭

 卍17.【11:43】裏の山道を登ります。  (・∀・)
道

 卍18.石段を登ります。山頂案内を見つけました。  ヾ( `▽)ゞ
道

 卍19.山の陰の道です。雪が残っていました。   (・∀・)
道

 卍20.雪合戦をしていていました。そして山頂の建物です。  ヽ(゚◇゚ )ノ
比叡山山頂

 卍21.【12:00】比叡山山頂。大比叡。 848m。  \(^▽^)/
比叡山山頂

 卍22.【12:42】昼食後に下山開始。氷で滑りました。  ヾ( `▽)ゞ
下山開始

 卍23.駐車場が見えます。雪が少なくなりました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
駐車場

 卍24.【12:51】振り返って比叡山山頂を眺めました。晴天です。  \(^_^)/
比叡山

 卍25.ロープウェーは冬季運休。戻ってホテルの方に下りました。 (・∀・)
ロープウェー

 卍26.案内を見て下山して行きます。   o(^▽^)o
道

 卍27.【13:19】分岐です。北白川に向かいます。    ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 卍28.【13:35】下っています。町が見えるところがありました。  ヾ( `▽)ゞ
町

 卍29.【13:47】沢を見た後で休憩してまた下ります。   γ(▽´ )ツ
道

 卍30.【13:54】京都一周トレイル。広い場所にでました。このあと悩みました。
広い場所

 卍31.【14:38】分岐で間違えたのか、北白川やめて修学院駅に向かいます。
道

 卍32.【14:54】家や車が見えます。道にゲートがありました。
ゲート

 卍33.比叡山から離れていきます。振り返りました。   (・∀・)
比叡山

 卍34.【15:17】修学院駅に到着。遠回りしてしまいました。 ヾ( `▽)ゞ
修学院駅



 

       比叡山の登山日記   H20年1月6日 

 平成20年の新年がやってきました。年明けに比叡山に登ろうと約束していたのででかけました。まだ新年の余韻が残っていそうです。天気が晴れてわくわくします。

 叡山坂本駅で下りて歩きます。日が当たっています。日吉神社のお堂に参拝してから山の上に向かいます。広い石段の道を上がっていくと車道に合流しました。

 また石段を上がります。ここが比叡山に通じている道のようです。振り返ると琵琶湖が見えました。だんだん標高が上がっていきます。山道の横には電線がありました。

 舗装路になりました。日との声が聞こえます。11時に根本中堂です。このあたりは人が多くてにぎやかですね。門松が飾ってある根本中堂にお参りして、その次は静かな阿弥陀堂にお参りしました。

 延暦寺の観光なら見るものがたくさんありすぎるのですが、目的は848mの山頂です。もう近いはずです。山道に入ってすぐに残雪がありました。北側は寒いからなかなかとけないようです。

 人の声がします。山上で雪合戦をしていました。建物があります。三角点を見つけました。大比叡とかいてあります。12時なので昼食にしました。晴れていてよかったです。カップラーメンを食べました。

 下山開始します。枯れすすきが残っています。広い駐車場がありましたが車がとまっていません。シーズンオフのようです。ロープウェーは冬季運休でした。ホテルの方から山道を下ります。

 案内を見て北白川に向かっています。町が見えるところがありました。京都一周トレイルの標識があります。安心できる道ですね。下山していましたが、どこかで道を間違えたのか修学院の方に下っています。町に下山できたらいいからそのまま下りました。

 車や家が見えてきました。ゲートが閉まっています。乗り越えるのかと悩みましたが横から出られました。山道の入口があちこちにあるのでしょう。ややこしそうです。15時すぎましたがこのあと修学院駅から帰りました。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン