【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


 嵐山から東海自然歩道を歩いた朝日峰







 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  京都府の朝日峰の案内地図

 ■朝日峰の地図
 朝日峰【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 朝日峰【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
朝日峰

朝日峰
 

  朝日峰の登山記録   H18.12.2

 ■道を間違えたようで朝日峰登頂に苦労しました。
   朝日峰の記録
    嵐山を歩いてから登った愛宕山 ⇒  愛宕山の専用HP

 朝01.【7:30】嵐山駅をスタートして渡月橋を眺めています。 o(^▽^)o
●

 朝02.【7:42】落柿舎方面に曲がります。その後、嵯峨野の竹林を歩きます。
●

 朝03.池に映る紅葉がきれいな季節です。  γ(▽´ )ツ
●

 朝04.京都の町を楽しみながら歩きます。まだ朝の時間です。 ヾ( `▽)ゞ
●

 朝05.平野屋の前を歩きます。  o(^▽^)o    《C!紅葉》
●

 朝06.【8:16】愛宕寺の前を通過します。  (・A・)
●

 朝07.【8:22】清滝トンネルを抜けました。視界良好。月輪寺見えます。(↓)
●

 朝08.【8:37】分岐。左は愛宕山。下におりて川沿いの道を歩きます。ヽ(゚◇゚ )ノ
●

 朝09.歩きやすいです。東海自然歩道です。  o(^▽^)o
●

 朝10.【8:50】広場です。 γ(▽´ )ツ
●

 朝11.川を渡ります。水路を見て歩きます。  ヾ( `▽)ゞ
●

 朝12.【8:56】高雄から来る人にたまに会います。【9:06】ダムがあります。
●

 朝13.建物が見えてきました。川の雰囲気がいいです。 \(^_^)/
●

 朝14.神護寺に近づきました。【9:15】参道に入ります。 γ(▽´ )ツ
●

 朝15.【9:20】分岐。谷山道へ行きます。車もたまに通ります。 (・∀・)
●

 朝16.空が青いです。北山杉を見ながら歩きました。 ヾ( `▽)ゞ
●

 朝17.分岐より2.1km。5号橋です。  ヽ(゚◇゚ )ノ
●

 朝18.【9:54】分岐より2.4km。右に進みました。 (・∀・)?
●

 朝19.工事現場を迂回して歩きました。もっとよい山道があったのだと思う。
●

 朝20.【10:18】車道を歩いてその後沢沿いの道に突入。  w(゚o゚)w
●

 朝21.ピンクのテープを探して歩き滝の上にでました。山崩れがあったみたい。
●

 朝22.崩れた小屋があります。登山道でないと思います。テープを探します。
●

 朝23.細い山道を見つけて進みました。がんばれー。 γ(▽´ )ツ
●

 朝24.【10:54】松尾峠(600m)林道にでました。一安心。  o(^▽^)o
●

 朝25.朝日峰山頂をめざします。小さな板を見つけました。朝日峰の入口です。
●

 朝26.京都市街の方向の景色です。  ヾ( `▽)ゞ
●

 朝27.【11:10】朝日峰山頂。688m。  \(^▽^)/
●

 朝28.少し風が冷たいです。山頂でおにぎりを食べました。 o(^▽^)o
●

 朝29.【11:29】静かな道を下山中です。愛宕山が見えました。 γ(▽´ )ツ
●

 朝30.大原の方向を眺めてみます。  ヾ( `▽)ゞ
●

 朝31.朝日峰を眺めます。離れていきます。  \(^_^)/
●

 朝32.今度はまた愛宕山を眺めます。  o(^▽^)o
●

 朝33.車はここまで入れます。【12:03】うす暗い山道に入ります。 γ(▽´ )ツ
●

 朝34.【12:16】尾根を下っていきます。  (・∀・)
●

 朝35.【12:33】山道を下っています。どこにでるかわくわくします。
●

 朝36.高山寺の境内に入りました。  o(^▽^)o
●

 朝37.【12:51】高山寺金堂に参拝。  (・A・)
●

 朝38.高山寺の開山堂にお参り。  (・A・)
●

 朝39.紅葉も終わりのようです。境内からでます。 ヽ(゚◇゚ )ノ
●

 朝40.【13:00】栂尾です。ちょうど大宮行きのバスがきました。 \(^_^)/
●



 

  朝日峰の登山日記   H18.12.2 

 もうそろそろ紅葉が深まったころだと思います。紅葉を楽しめ る京都にでかけました。嵐山を歩いて晩秋を感じます。幸運なこ とに天気がよい日でした。まだ登ったことがない朝日峰にチャレ ンジします。

 阪急嵐山駅を下りて、朝の渡月橋を渡ります。まだ観光客が少 ないです。お土産屋さんは開店準備中です。嵯峨野を歩いて、清 滝に入ります。隧道を出たら視界が良くて月輪寺が見えました。

 まだまだ静かです。愛宕山の表参道登山口があります。東海自 然歩道を歩きます。川沿いです。直接バスで栂尾に行けば早いの ですが、この川沿いの道も楽しみにしていたところです。

 神護寺に近づいたら観光客が増えてきました。紅葉を見に入り たいけど、目的の山に向かいます。細いけど舗装された車道を進 みます。あまり車が通らないし、人もみかけません。

 地図を見ていますが、分岐の道で悩みます。案内板が欲しいで す。5号橋を渡りました。そろそろ朝日峰への道に曲がりたいと ころです。

 さらに300m歩いて分岐で右に曲がりました。工事している から、通れなければ戻らないといけません。迂回して工事の先に でました。

 とにかく上に登ります。舗装路から土道へ。だんだん道がわか らなくなります。最近は誰も入っているような感じはないです。 ピンクのテープがあるからそれをたどりました。

 小さな滝の上にあがります。土砂崩れでもあったような感じで 木がありませんでした。さらに進みます。つぶれた小屋がありま す。小屋があったのなら道もあったはずです。

 それでも草木が邪魔すると不安です。テープをたどっていくと 細い山道がありました。強引ですが進んで行ったら、広い林道に 合流しました。はじめから林道を歩きたかったです。

 標高600mの松尾峠からはもうすぐです。間違えないように、 目印を探したいです。文字がうすくなっていますが、小さな板を 見つけて入って行きました。

 11時まわりましたが、朝日峰山頂に登頂です。標高688m。 まわりは草木があるから展望よくありません。おにぎり食べて下 山します。

 もちろん林道を歩きます。さきほどの山道に戻りたくありませ ん。朝日峰がよく見えるところがありました。だんだん離れてい きます。愛宕山も見えました。

 高雄の方に行きたいから、車道から山道に入ります。高山寺の 門前にでるかと思っていましたが、境内の金堂に出ました。お参 りしていきます。

 開山堂にもお参りしてからでました。13時です。栂尾です。 ちょうど大宮行のバスが来たから、それに乗って帰りました。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン