【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ

 雲の中を歩いた赤坂山と三国山






 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  滋賀福井県境の赤坂山・三国山の案内地図

 ■赤坂山と三国山の地図
 赤坂山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 赤坂山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
赤坂山

赤坂山
 

  赤坂山と三国山の登山記録   H23年8月5日

 ■夏の日差しの登山を想像していたのに雲がかかっていました。
   赤坂山の記録

 ⊂01.【7:11】マキノ駅からバスに乗りました。  ヽ(゚◇゚ )ノ  《C!地図》
と三国山

 ⊂02.【7:30】マキノ高原バス停。日焼け止めを塗ってスタート。ヾ( `▽)ゞ
マキノ高原

 ⊂03.【7:40】登山口へのゲートを通過します。   o(^▽^)o
ゲート

 ⊂04.【7:46】分岐。砂利道に入ります。   γ(▽´ )ツ
分岐

 ⊂05.【7:51-8:03】登山口。間違って直進。トイレ横が登山口。 (´・_・`)
登山口

 ⊂06.【8:12】赤坂山3.1km。三国山5.1km地点。猿がいました。 \(^_^)/
道

 ⊂07.【8:30】氷水を飲みながら歩いています。空があやしいです。(・∀・)
道

 ⊂08.【8:34-41】小雨がぱらつきました。東屋があります。 γ(▽´ )ツ
東屋

 ⊂09.【8:48】石道を上がっていきます。  ヾ( `▽)ゞ
道

 ⊂10.【9:03】急な山道が続きます。ブナの木があります。 o(^▽^)o
道

 ⊂11.峰に鉄塔があるのが見えます。現在霧雨のような感じです。 (・∀・)
鉄塔

 ⊂12.【9:17】見えていた鉄塔横を通過後の分岐。赤坂山まであと0.5km。
道

 ⊂13.【9:18】すぐにまた分岐です。雲の中を歩いています。 ヾ( `▽)ゞ
道

 ⊂14.石仏です。大きな木がなくなりました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
石仏

 ⊂15.【9:21】次の鉄塔です。雲で遠くの景色が見えません。  (・∀・)
景色

 ⊂16.【9:26】赤坂山山頂。824m。  \(^▽^)/  雲の中です。
赤坂山

 ⊂17.景色が見えないので、すぐに霧の中の道を三国山に向かいます。
道

 ⊂18.ゆるやかな尾根です。道案内が多いです。  o(^▽^)o
道

 ⊂19.【9:45】明王の禿(はげ)です。木がありません。また樹林帯へ。
明王の禿

 ⊂20.【10:03】赤坂山頂からふたつ目の沢を渡っています。  ヾ( `▽)ゞ
道

 ⊂21.【10:04】三国山への分岐。あと0.4km。細い道を歩きます。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 ⊂22.【10:15】三国山山頂。 876m。   \(^▽^)/
三国山

 ⊂23.木と雲で展望が悪いです。   (´・_・`)  【10:21】下山開始。
三国山

 ⊂24.【10:28】先ほどの分岐です。黒河林道に向かいます。 γ(▽´ )ツ
道

 ⊂25.霧の中の湿原。キンコウカの花は終わっていました。  ヾ( `▽)ゞ
湿原

 ⊂26.下山して行きます。  (・∀・)
道

 ⊂27.【10:54】林道口にでました。   o(^▽^)o
道

 ⊂28.【11:00】山道を通って下の林道に下ります。  γ(▽´ )ツ
道

 ⊂29.東の方に琵琶湖が見えました。ズーム。  \(^_^)/
琵琶湖

 ⊂30.【11:27】車道を歩いています。まだたまに雨がパラつきます。
道

 ⊂31.【11:46】山からの送電線が見えます。車道を歩いています。 ヾ( `▽)ゞ
道

 ⊂32.特徴のある明王の禿が見えました。    o(^▽^)o  《C!ズーム》
明王の禿

 ⊂33.【11:57】白谷温泉の前を通過します。   γ(▽´ )ツ
白谷温泉

 ⊂34.赤坂山の山上には雲がかかったままです。   ヽ(゚◇゚ )ノ
赤坂山

 ⊂35.白谷の交差点です。バス停がもうすぐ。   ヾ( `▽)ゞ
白谷

 ⊂36.【12:02】白谷バス停です。12:19のバスを待ちました。  o(^▽^)o
白谷

 ⊂37.マキノ駅です。12:48の新快速で移動します。   (・∀・)
マキノ駅



 

   赤坂山とと三国山の登山日記   H23年8月5日 

 お盆前に大阪に行きました。18キップを持っていたからJRに乗って湖西の山に登る計画を立てました。ほんとは滋賀福井京都県境の三国山に登りたかったけど、登山口までのアクセスが悪くて断念。赤坂山とその北にある三国山の縦走にしました。

 マキノ駅からバスに乗ります。遠くはありません。高原で下りてパットゴルフの方に向かいます。芝生が広がっていてきれいな緑色です。山の稜線が見えていますが暗い雲があるから心配です。

 トイレの近くに登山口案内がありました。位置をよく確認したけどわかりにくくて直進と判断しました。やはりおかしいので戻って付近を散策したらきれいな階段になっている山道がありました。登ります。

 猿が1匹いました。見れたらうれしいです。バスの時間に合わせるから余裕を持つために少し急ぎます。汗をかいてきました。ゆるやかになって東屋が見えてきました。少し雨がぱらつきます。このくらいなら濡れて歩きます。

 山道を登ります。ブナの白い幹が明るくていいですね。山の稜線が見えました。鉄塔があって電線が続いています。上の方は白いキリです。このあと雲の中に入っていきました。

 赤坂山まであと0.5kmです。頑張りましょう。白いキリの景色です。分岐が多い山だなと感じます。よく見て進みます。また鉄塔に近づきました。ここから展望よさそうですが電線がキリの中に消えていきます。ふもとが見えませんでした。

 9時半に赤坂山山頂です。静かです。雲の中で涼しい感じです。景色の写真撮りたいけど近くしか見えません。天気が残念です。すぐに三国山に移動開始しました。

 まだまだ分岐がでてきます。15分くらいで明王の禿に着きました。植物が少なく、岩の景観がおもしろいところですが、やはり雲の中です。ここからも展望を楽しめませんでした。残念。

 下ってまた登ります。三国山山頂に着きました。やはり雲の中。ここは赤坂山よりも高いです。木があるから晴れていても展望はあまり期待できそうにないです。分岐に戻って黒河林道に下りました。

 砂利道から舗装路にでました。安心して歩きます。ペースは早めです。まだたまに雨がぱらつきました。雲が流れたのか先ほど歩いた明王の禿が見えました。岩が目立ちます。白谷温泉に近づきましたが赤坂山には雲がかかっていました。

 12時に白谷バス停に着きました。17分余裕があります。濡れた服を着替えます。この付近にはいろんな山へのルートがあるからまたいつか来ることがあると思います。まだお昼時ですが大阪に向かって移動しました。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン