【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


 屯鶴峰を見学してから登った二上山


 



 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


   約15分 個人記録映像ですが参考になれば見てください。
 

  奈良の二上山の案内地図

 ■二上山の地図
  『雄岳』を中心にしています。屯鶴峯は左上です。
 二上山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。
   近辺にある山: 葛城山 金剛山 信貴山

大きな地図で見る

 二上山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
二上山

二上山

 
 

  屯鶴峯と二上山の登山記録   H26.4.20

 ■2回目の二上山は別ルートを選びました。

 屯01.【8:05】関屋駅からスタート。 o(^▽^)o     《C!駅構内》
関屋駅

 屯02.樟蔭女子大沿いに花を見ながら歩きました。 γ(▽´ )ツ  《C!駅地図》
花

 屯03.【8:11】標識ありました。関屋駅から500m。屯鶴峯2.3km。
標識

 屯04.【8:21】団地を下ります。二上山が見えます。右に曲がりました。
二上山

 屯05.【8:25】国道165号。山道は閉鎖。回ります。    《C!標識》
山道は閉鎖

 屯06.【8:40】回り込むと近鉄線路沿いに、太子道と地蔵磨崖仏があります。
地蔵磨崖仏

 屯07.右に池、左に駐車場とWCがあります。もうすぐ入口です。 ヾ( `▽)ゞ
右に池

 屯08.屯鶴(どんづる)峯入口から上がります。近いです。  γ(▽´ )ツ
屯鶴峯入口

 屯09.白い岩場です。上がってみました。二上山が見えています。 《C!大》
屯鶴峯

 屯10.北に向かいました。広い範囲に白い岩場がありますね。 \(^_^)/
      関屋駅の方向。さきほどの団地が見えました。  《C!大》
屯鶴峯

 屯11.岩場の下を眺めます。きれいな岩場ですね。  《C!通行止め案内》
屯鶴峯

 屯12.屯鶴峯から車道に戻ります。  ヽ(゚◇゚ )ノ  《C!花》
屯鶴峯

 屯13.【9:07】奈良から大阪に入って下っています。すぐに登山口ですよ。
道

 屯14.【9:10】登山口から山道を歩きます。 o(^▽^)o  《C!地図》
登山口

 屯15.樹林帯の山道です。整備された道です。鳥が鳴いています。 γ(▽´ )ツ
道

 屯16.【9:31】鉄塔があります。ここから二上山《C!》を眺めました。下ります。
鉄塔

 屯17.【9:50】また鉄塔の横を歩きます。峰を伝うのでアップダウン多いです。
道

 屯18.運動場が見えます。瀬戸内海がかすんでいました。大阪の方です。
大阪の方

 屯19.【10:03】車道を横断。展望場です。大阪平野《C!》や葛城山が見えます。
展望場

 屯20.山道を登ります。ルートが多いです。ヤマブキ《C!》が咲いています。
山道

 屯21.【10:13】二上山の雌岳山頂です。\(^▽^)/ 公園ですね。
雌岳山頂

 屯22.奈良の町を眺めました。東の方向です。  ヾ( `▽)ゞ
奈良の町

 屯23.三角点がありました。標高474m。 γ(▽´ )ツ 《C!三角点アップ》
雌岳山頂

 屯24.岩屋の方に少し下って葛城山を眺めました。曇っています。 o(^▽^)o
葛城山

 屯25.東屋があります。小雨がぱらつきました。下山の準備します。 (・∀・)
東屋

 屯26.アセビが咲いています。山上にはツツジやレンギョウも咲いていました。
アセビ

 屯27.【10:40】一度下って雄岳に向かいます。道がきれいです。 \(^_^)/
雄岳

 屯28.【10:43】馬ノ瀬です。車道や下山道もありました。WCがあります。
馬ノ瀬

 屯29.また登ってピークに達すると社が見えてきました。左を振り向くと、、
二上山雄岳山頂

 屯30.【10:52】二上山雄岳山頂。517m。 \(^▽^)/ 展望ありません。
二上山雄岳山頂

 屯31.社に参拝します。右に経塚《C!》があります。けっこう登山者がいます。
二上山雄岳山頂

 屯32.【10:56】少し下ります。大津皇子墓地があります。  (・A・)
大津皇子墓地

 屯33.山道を下っていきます。小雨です。鳥が鳴いています。 (・∀・)
山道

 屯34.奈良の方を眺めました。二上駅の方に下っていきます。 o(^▽^)o
奈良の方

 屯35.【11:19】沢まで下りてきました。川沿いに下ります。 γ(▽´ )ツ
沢

 屯36.池があります。  (・∀・)
池

 屯37.【11:31】登山口にでました。陸橋を渡ります。 《C!地図》 ヽ(゚◇゚ )ノ
登山口

 屯38.【11:35】春日神社に参拝します。  (・A・)
春日神社

 屯39.住宅街を歩きます。二上山を振り返りました。《C!大》  \(^_^)/
二上山

 屯40.【11:44】近鉄の二上駅に着きました。 o(^▽^)o 
二上駅



 

  屯鶴峯と二上山の登山日記   H26.4.20 

 久しぶりに大阪に行きました。今年初です。せっかくだから日 曜日の午前中に山登りすることにしました。二上山は以前当麻寺 から登って、太子町に下っています。

 当時はデジカメを持っていない時でした。今回は、別ルートで 登ることを考えました。それとガイドに一見の価値ありと書いて あった屯鶴峯(どんづるほう)に行くつもりです。

 周遊するので、どちらまわりか悩みましたが、鶴橋で乗換しや すかったので、屯鶴峯を先にしました。8時に関屋駅を降りて歩 きます。

 大学の外を歩きますが、住宅が多いです。静かな朝でした。 団地に入ると、二上山が大きく見えてきました。近づいています。 国道に下って山道に入ろうとしましたが、通行禁止で迂回するよ うになっていました。私のガイド本は古かったです。

 近鉄線路沿いに歩いて屯鶴峯入口に着きました。広い遊歩道で す。すぐに岩場になります。色が白いので、なんかセメントでで きているような感じがしました。

 荒々しい形をしています。岩に乗っかっても壊れることはあり ませんでした。先ほどの団地が見えます。通り抜けできない案内 がありました。地形がほんとに独特です。

 車道に戻って、今度はいったん奈良から大阪に入ります。二上 山の登山口があり、地図もありました。整備されている山道です。 樹林帯で展望はありません。

 鳥がよく鳴いています。登山者がいるのでたまに話し声が聞こ えました。鉄塔場から二上山がきれいに見えます。雄岳と雌岳が そびえていました。

 県境の尾根を歩いていますが、アップダウンが続きます。ちょ っとめんどうです。それでも少しずつ近づいています。たまに標 識もあります。

 分岐が多いので、ルートがたくさんあることがわかります。 やがて舗装された車道に合流します。展望台がありました。

 あがって景色を眺めることにします。あいにく曇っていますが、 大阪平野が一望できました。海がかすんでいる感じです。南の方 には葛城山が見えます。

 あともう少し登ります。八重のヤマブキの花が咲いていました。 そしていよいよ二上山雌岳山頂です。標高は474mです。きれ いなオブジェがあります。日時計みたいです。

 石のベンチが光っています。子供たちがはしゃいでいるのでに ぎやかでした。三角点を見つけました。近くにツツジやレンギョ ウが咲いています。公園として管理されていますね。

 まずは東の展望を楽しみました。奈良の町が見えます。三輪山 や御破裂山が見えます。畝傍山などの飛鳥の山は小さいですね。 雲の下にある感じでした。

 少し時間をとってゆっくりするつもりです。南の岩屋への道を ちょっと下って葛城山を眺めました。ダイヤモンドトレイルのル ートが続いているんですね。

 雨がぱらつきました。東屋で準備して雄岳に向かいます。一度 馬ノ瀬に下りますが、車道があり、WCもあり、気楽に楽しめる 山だと実感しました。

 ここから600m登れば雄岳です。登山者とすれ違いながら歩 きました。やがて八重桜のピンク色が見えます。社があります。 左側に雄岳の山頂標識がありました。標高517mです。

 展望はないから、社にお参りして下ります。すぐ下に大津皇子 のお墓がありました。こんな高いところに埋葬されたんですね。

 その後さらに下ります。雨がちょっと冷たく感じました。こち らも分岐があります。春日神社めざして下ります。古くなってい ますが、木のベンチがたくさんありました。

 沢沿いを歩いて、車道へと下山し、春日神社に参拝しました。 もう住宅街です。すぐに近鉄の踏切が見えて、二上駅に到着しま した。天気がいまいちでしたが、屯鶴峯と二上山を楽しみました。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン