【広告】 使わなくなったタオルを掃除用に加工しませんか? 詳しくは ⇒ 埃取タオル
  【広告】 ドレッシングオイルで体育館床のお手入れ  詳しくは ⇒ ダンケルDの紹介
  【広告】 このHPは自作したものです。レンタルサーバーで公開中 ⇒ 自作ホームページ


         最明寺滝を見て岩場を登った中山








 −近畿の登山記録− .
近畿北部登山記録 近畿南部登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録
 

  兵庫の中山の案内地図

 ■中山の地図
 中山【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 中山【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大           地図閲覧サービス(ウォッちず)
中山
 

      中山の登山記録   H18.11.3

 ■天気の良い日に登りました。
   中山の記録(.xls)

 Ф01.【6:23】伊丹空港で朝日を眺めました。自転車で移動中です。 o(^▽^)o
伊丹空港

 Ф02.朝の五月山。天気がよくなりそうです。 γ(▽´ )ツ
五月山

 Ф03.【7:08】阪急山本駅に自転車を置いて歩きます。途中に案内板あります。
阪急山本駅

 Ф04.境内に入って大聖不動尊の門をくぐります。  ヾ( `▽)ゞ
大聖不動尊

 Ф05.【7:30】最明寺滝に到着。神聖な場所です。  (・A・)
最明寺滝

 Ф06.不動尊から滝の岩間を見ます。  o(^▽^)o
最明寺滝

 Ф07.【7:37】堰の上にあがります。満願寺との分岐で中山に向かいます。
分岐

 Ф08.【7:51】楽しい岩場登りです。 \(^_^)/
岩場

 Ф09.宝塚の方向です。甲山や六甲山が見えます。  γ(▽´ )ツ
甲山や六甲山

 Ф10.ゆるやかな尾根歩きをしています。  ヾ( `▽)ゞ
道

 Ф11.何回かアップダウンします。  (・∀・)
道

 Ф12.中山最高峰をめざしています。  o(^▽^)o
道

 Ф13.8時半過ぎました。どんどん歩いていきます。  ヾ( `▽)ゞ
道

 Ф14.フェンス沿いの道です。もうすぐです。 γ(▽´ )ツ
道

 Ф15.【9:02】中山最高峰のピークです。 478m。  \(^▽^)/
中山最高峰

 Ф16.少し場所を変えて山頂を眺めます。  ヽ(゚◇゚ )ノ
中山最高峰

 Ф17.中山のやせ尾根。  (・∀・)
道

 Ф18.六甲の景色です。 ヾ( `▽)ゞ
六甲

 Ф19.【9:11】奥の院に向かいます。 γ(▽´ )ツ
道

 Ф20.分岐の道が多いのでよく確認。奥の院まで1.2kmです。 ヽ(゚◇゚ )ノ
道

 Ф21.【9:30】ケルンがあります。 (・∀・)
道

 Ф22.【9:37】奥の院に参拝します。  (・A・)
奥の院

 Ф23.【9:42】清荒神に向かいます。約2.9kmです。 o(^▽^)o
道

 Ф24.中山を振り返りました。  γ(▽´ )ツ
中山

 Ф25.山道をどんどん下ります。  (・∀・)
山道

 Ф26.甲山や六甲山を眺めます。  \(^_^)/
六甲山

 Ф27.清荒神の駐車場です。  ヽ(゚◇゚ )ノ
清荒神

 Ф28.【10:26】清荒神に到着。お参りします。  (・A・)
清荒神

 Ф29.清荒神の本堂です。  (・A・)
清荒神

 Ф30.【10:50】阪急の清荒神駅です。 o(^▽^)o
清荒神駅



 

      中山の登山日記   H18.11.3 

 関西に住んでいたので中山には何度か登っています。この時は 横浜から尼崎に引っ越して、久しぶりに登ることにしました。 最明寺滝の雰囲気がよかったのと、岩場の道が楽しかったので、 阪急山本駅から歩くことを計画しました。

 午前中の4時間の登山にしようと思います。日の出を眺めなが ら自転車で移動しました。日が昇るのが遅くなってきています。 7時過ぎましたが、山本駅から歩きます。

 最明寺滝と満願寺の案内標識を見て進みます。大聖不動尊の門 を通って最明寺滝に着きました。そんなに大きな滝ではありませ んが、岩に囲まれて、仏像がたくさん安置されていて霊的な雰囲 気いっぱいです。

 朝早くからたくさんのローソクが灯っていました。不動尊を拝 んでから堰の上にあがり、満願寺への道と分かれて中山への道を 登ります。長い岩場に入ります。

 鉄塔があり電線が見えます。うれしいことに青空が広がってい ます。けっこう急なので、すぐにまわりがよく見えるようになり ます。

 宝塚の方向に甲山や六甲山が見えます。川も見えます。少しか すみがかっています。ゆるやかになった尾根をアップダウンしな がら歩きます。

 道はわかります。中山最高峰をめざしています。緑の木々と鉄 塔が見えます。山頂に展望台でもあればわかりやすいのですが、 とにかく一番高いところです。

 山に日がよく当たっています。何人か登山者に出合いました。 健康のために歩いている人もおられるようです。古くなっていま すがフェンスが見えてきたらもうすぐです。

 標識通りに進んで、9時に中山最高峰に着きました。478m です。木がないところに展望が少しあります。六甲山を眺めまし た。ここよりも2倍ほど高い山です。

 山上を少し散策してから、中山寺奥之院に向かいます。人が多 くなります。分岐も多いです。中山寺からのコースもいくつかあ ります。

 30分もしないうちに奥之院に着きました。お参り後に清荒神 に下ります。約2.9kmの道のりです。間違わないようにに標 識をよく確認しています。10時半前に清荒神に到着しました。

 お参りします。近くに駐車場がありますが、さすがに参拝者が 多いです。ここから駅までの道には露店が多いので、歩いていて 楽しいです。30分くらいぶらぶら歩いたら清荒神駅に到着です。


Copyright © 2012 近畿の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































カーネステン